おばあちゃん釣りにはまる

Drap - そんなんじゃいけんよ > > おばあちゃん釣りにはまる

おばあちゃん釣りにはまる

2014年11月24日(月曜日) テーマ:
先日祖母が遊びに来た。都心に住んでいる祖母はもう80歳を超えており、一人で遠いところへの外出が困難。外出するには体調と天気が良いのが絶対条件。 我が家への訪問はまさに命がけと言っても過言ではないほどのエネルギーを使う。 せっかく来てくれたのだからということで、家から車で1時間程度のところにある釣り堀へ祖母を連れていった。 山に囲まれたところにあるこの釣り堀は、ヤマメやニジマスを釣ることができる。料金は釣った魚の分だけ支払うシステム。 更に追加料金を支払えば、釣った魚を調理し、隣接する食堂で食べることができる。地元では知る人ぞ知る人気スポットである。 都心に生まれ、都心で育った祖母には緑豊かな山々へ行くというのは一種の冒険のようなもの。車から見える景色を楽しそうに眺めていた。 山中の釣り堀についた。 釣りは初めてなのか、もうかなり昔のことで忘れているのか、釣り堀にくることがかなり嬉しいようで、いつもよりさらにニコニコしている祖母がいた。 足元が悪い中、池に落ちないよう細心の注意を払いながら、私が釣りの見本を見せる。 「これがエサね。これを針を隠すように付けて、池へなげるんだよ。」 ポチャンと釣り糸を垂らした瞬間。すぐさま大ぶりのヤマメが釣れた。 一緒に行った弟たちも同じように釣りを始めてすぐ、獲物をゲットしていた。まさに入れ食い状態。 ここはすぐ魚が釣れることで有名な釣り堀だった。 それをみて祖母も「私もやりたい」と、かなりやる気まんまん。私の竿を貸してあげると直ちにに釣りを開始。 当然、すぐに魚がかかる。 もう祖母は面白くて仕方がない。次々と魚をつりあげる。 釣った魚は買い取らなければいけない。それに、私たち家族だけで消費できる魚にも限界がある。 「おばあちゃん。そろそろやめないと...。」 祖母聞く耳持たず。私たちが制止を試みてから5匹ほど釣ったところで、ようやく釣りをやめた。 その後、調理サービスを依頼し、テーブルにのりきれないほどの川魚料理が用意され、私たちは魚恐怖症になるほどそれらを食べ続けなければならなかった。車買取 ホントにあった高額査定

関連記事

現金化サイト|ほとんど聞いたことがない消費者金融業者だと...。

現金化サイト|ほとんど聞いたことがない消費者金融業者だと...。

2016年12月 7日(水曜日)

とにかく不倫調査を考えているのなら...。

とにかく不倫調査を考えているのなら...。

2016年9月 3日(土曜日)

リンリン脱毛|独力で剃毛すると...。

リンリン脱毛|独力で剃毛すると...。

2016年5月12日(木曜日)

クラゲのインテリア

クラゲのインテリア

2015年1月28日(水曜日)

物を新調するっていいですね

物を新調するっていいですね

2014年11月25日(火曜日)